News

<お知らせ>浜松市リハビリテーション病院でWHILL自動運転システムの実証実験が始まりました

浜松市リハビリテーション病院で、WHILL自動運転システムの2週間の実証実験が始まりました。

院内1階で、入院中の患者さんに乗っていただき、病棟とリハビリテーション室を結ぶルートを自動運転で走行します。

実証実験は2021年7月21日(水)までを予定しています。

 

注:WHILL 自動運転システム
WHILL 社が開発する、デザイン性と走破性に優れたパーソナルモビリティに自動運転・自動停止機能などを搭載した「WHILL 自動運転モデル」と、複数の機体を管理・運用するシステムから構成される、歩道・ 室内領域のための自動運転システム。あらかじめ収集した地図情報と、センサー群で検知した周囲の状況を照らし合わせ、自動走行および自動運転による無人での返却が可能。