修理について

    修理について

    修理の場合、下記1-6の流れで承ります。

    1.WHILLに、Webまたはお電話にて修理依頼をご連絡

    故障・不具合の内容を確認するため、Webまたはお電話にて、発生した症状や状況をご連絡ください。その際、なるべく詳しく状況をお知らせください。車体の製品番号、使用歴、使用頻度、保管場所、不具合発生時の状況(走行中突然、坂道を登っているとき、雨が降っていた、凸凹の多い道を走行中、最近車体からおかしな音が聞こえていた、部品が外れそうだったなど)。

    お電話、またはメールにてお客様にご対応可能な処置をお伝えさせていただきます。それでも故障・不具合が解消しない場合は、修理の案内をさせていただきます。

    保証期間(本体1年間、バッテリー、タイヤ半年間)を過ぎての修理対応につきましては、有償での対応となるため、お預かりした製品の診断が完了しましたら、修理に掛かる費用をご連絡いたします。また、製品の往復送料、見積り/診断費用につきましては、修理がキャンセルとなってもご請求の対象となりますので、予めご了承いただけますようお願いいたします。

    2.機体の回収

    不具合品の回収を行いますので、都合の良い日をご指定ください。車体を回収する際には、下記のアクセサリーも併せてご送付ください。

    バッテリー、充電器、スマートキー(Model C/C2のみ)

    修理期間中の代車提供は有料(¥20,000/回)のオプションとなります。ご利用の際は修理申込み時にお申し込みください。

    ※ 東京近郊、大阪近郊の一部地域においては出張修理も対応可能となります。修理をご案内する際にご相談ください。

    3.WHILLにて、故障・不具合内容の詳細確認

    引き取った機体の状況を修理専門チームにて確認いたします。故障・不具合の詳細内容を調査いたします。

    4.有償修理の場合、修理費用をご連絡

    調査の結果、有償での修理が必要となった場合、お電話にて故障・不具合内容をお伝えし、修理費用をお伝えいたします。お客様の諾否に応じてその先の手続きについてご説明いたします。

    5.修理費用の振込確認後、修理を開始

    修理費用をお振込みいただき、WHILLにて振込確認が取れましたら、修理を開始いたします。

    6.修理完了後、機体の返却

    修理が完了次第、返却日の調整のために連絡させていただきます。着日指定でお預かりした製品を返却いたします。